トップページ >  > 脂質異常症 サプリで予防・改善

脂質異常症 サプリで予防・改善

脂質異常症に効果的な成分って?

脂質異常症とは、血液中の脂質の中でも中性脂肪やコレステロールが標準よりも多く存在し、血液の粘りが増した「血液ドロドロ」と表現される状態を指します。

脂質異常症になる一番の原因は食生活です。食べ過ぎや、肉や乳製品、コレステロールの高い食事を好む人が発症しやすいといわれています。 また例外として、遺伝で発症率があがることもあるので、近親者で脂質異常症の方がいる場合は医師の定期的な診断が必要です。

予防や改善策としては、悪玉コレステロール要因となる食生活を改善すると共に、善玉コレステロールを増やし、体内のコレステロールバランスを正常に保つことがかかせません。

青魚に豊富に含まれる良質な脂肪酸DHA/EPAには、DHAが悪玉コレステロールを減らし、EPAが善玉コレステロールを増やします。同時に摂取することで体内環境を整える働きが確認されており、脂質異常症の予防や数値の改善がきたいできます。

脂質異常症のサプリ【DHA/EPAをお奨めする3つの理由】

体の巡りをスムーズにするDHA

DHAにはいくつかの働きがありますが、その中でも、脂質異常症の原因でもある血中の中性脂肪や悪玉コレステロール値を減らす働きが確認されています。

EPAがドロドロ血管をキレイに掃除!

マグロやイワシに含まれているEPAには、善玉コレステロールを増やす働きがあり、血管や血中にある余分なコレステロールや中性脂肪を吸着し肝臓まで運びます。

血栓症や動脈硬化を防止

DHAとEPAの二つの相乗効果により、血管の中をクリーンに保つことができます。また身体の解毒を行う肝臓機能もサポートし、中性脂肪が身体の中に蓄積しないようにしてくれます。

脂質異常症には不要な脂質を掃除する良質な脂肪酸を

コレステロール自体は悪いものではありません。善玉コレステロールを増やし、悪玉をできるだけ排除するためには、DHA/EPAが持つオメガ3系脂肪酸がかかせません。また、DHA/EPAは一度に摂りすぎても身体に負担がかかるため、適量を継続するのがベスト。抗酸化作用の高いビタミンEや、良質なオメガ3系脂肪酸を一緒に摂取するとより効果的です。

脂質異常症のサプリなら【DHA&EPA+セサミンEX】

脂質異常症なら【DHA&EPA+セサミンEX】が安心!

バナー原稿imp サントリーの【DHA&EPA+セサミンEX】は、
主原料であるDHA/EPAが違います。

もちろん、ビタミンE・セサミン・オリザプラスなどの魅力的な成分も配合されています。

しかし、最大の特徴はサプリの心臓部とも言える主成分のDHA/EPAが他のサプリより高品質である事。 その品質が悪くてはどんなに良い成分を配合しても意味がないからです。

どれくらい高品質なのかはコチラで
脂質異常症の予防改善サプリとは?
脂質異常症は、血中内の中性脂肪を減らし、善玉コレステロールを増やすことで血液サラサラ状態を保ち、症状を予防・改善します。主に魚油に含まれる不飽和脂肪酸が入った良質なサプリメントが効果的です。

DHA&EPA特集!【最も読まれているページ】

失敗したくない人はまずコチラ!人気ランキング
DHA,EPA選びに失敗しない為の3つのポイントを紹介。そのなかで最も満足度の高い製品をランキングにして紹介!どれを買って良いのか分からない人はランキングを考慮して決めてみては??
ひと目でわかる!人気の5商品比較表!
サプリメントの製品による違いはカタログや数値だけでは意外とわかりづらいもの。人気の高い商品を厳選し、選んで失敗のない製品をわかりやすく紹介!いろいろと見比べて選びたい人はこちらへ!