DHC EPA【DHAも配合で手軽さが人気のEPAサプリメント】

DHC EPAは手軽にEPA・DHAを摂取したい若者たちにオススメ

1ヶ月あたり1026円と低価格!
1回分3粒あたりEPA350mg、DHA80mg
20時まで受付可能な健康相談室あり
コンビニでも購入可能な手軽さ

魚嫌いの人や生活習慣が気になる若者に

DHCのEPAは商品名通り、1日分あたりEPA350mg、DHA80mgが摂取できるサプリメントです。含有量は多くはありませんが、コンビニ販売などで購入のしやすさや手ごろな価格が魅力。酸化防止剤としてビタミンEを配合し、DHA/EPAを酸化防止しています。精製魚油を使用しており魚臭さは最低限に抑えられているので魚嫌いな人でも安心して続けられます。外食や偏食タイプの人など食生活のサポートに最適。

DHC EPA【DHC配合で幅広い年齢層に人気!3つの魅力】

お手ごろ価格が魅力

DHCのEPAは30日分で1026円とDHA/EPAサプリの中ではダントツの低価格!イワシやサバなどの青魚に含まれるエイコサペンタエン酸は体内で作ることが出来ない不飽和脂肪酸のひとつ。おしゃれや趣味にお金のかかる人でも手軽に始められるお手ごろ価格が人気です。

生魚を食べる機会が少ない若年層に

最近では、若年層の生活習慣病リスクが年々増加の傾向にあります。昔は成人病は40代からのものでしたが、早い人は20代、30代の健康診断で注意されることも多いとか。お手ごろ価格なので生活習慣病の予防や改善のために好き嫌いの多い若年層におすすめ。

健康相談室あり!

DHCでは自社製品に対する相談室を設置しています。日曜、祝日をのぞく9時~20時の間フリーダイヤルで相談ができます。20時まで受け付けているので仕事帰りでも気軽に相談できます。無料で相談できるので健康食品と医薬品の飲み合わせや、相乗効果のあるサプリメントなど相談可能。

注目の特集ページ!【DHC vs サントリー】

【DHCのEPA】VS 【サントリーのDHA&EPAセサミンEX】

コンビニやスーパーなどでも手軽に購入できる人気のDHCのEPAと、最も選ばれているサントリーのDHA&EPAセサミンEXを徹底比較!はたして、どっちを選べば失敗が少ないのか?!満足度が高いのは・・!?両方の違いをわかりやすく解説!

圧倒的にちがったのは・・・
DHC EPA/DHAについて
DHCのEPAは、血液がサラサラになるエイコサペンタエン酸(EPA)をメインにしたサプリメント。動物性の脂質ばかりを摂っていると悪玉コレステロールが増殖し、血脂ができてしまうこともあります。若いうちは平気だと思っていても糖尿病や、高脂肪血症、脂質異常症、高中性脂肪血症、高コレステロール血症などを突然発症してしまうことがあります。病気になってしまうと治療に時間もかかりますし、食べたいものも食べれない生活になってしまいますから、気になりだしたら即対策をとるようにしましょう。

DHC EPA/DHA【商品詳細】

DHCのサプリメントは成分ごとにわけて商品化されているため、EPAにはDHAがわずかしか入っていません。単体でDHAも販売されているので、集中力を高めたい人はDHAサプリメントをチョイスするのがオススメです。


価格・送料 1026円(税込) 全国一律500円(3,000円以上で送料無料)
内容量 1日3粒/30日分
返金保証 返品・交換(未開封の商品のみ)は、到着後10日以内
有効成分 EPA350mg、DHA80mg(3粒あたり/1日分)、(調整剤としてビタミンE)